2007年07月22日

「ちいさな妖精物語」のご紹介

まずは絵本の紹介です。

本の帯に書いてあるあらすじ
「命の“たね”を悪魔たちに奪われてみるみるうちに枯れてゆく花の国。妖精ルシファーは花の国を救うため悪魔の棲家“闇の世界”へ向かいます。」

ルシファーはもともとは光の存在、ルシフェルとも言われていますねぇ〜!興味のある方は調べてみると面白いかも!



楽天ブックスから☆→楽天ブックス
ラベル:絵本 妖精
posted by minato at 22:36 | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。